医院案内|北葛西で歯科医院をお探しの方は西葛西フレンズ歯科+KidsDentalまで

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長写真

当院は、お子さん専用の診療室と大人専用の診療室がそれぞれございます。患者さんのご希望や歯の状態、環境に合わせて「納得した治療を受けて頂くこと」を大切に考えております。患者さんのお話をしっかりお聞きした上で、大切なことは時間を使い丁寧にご説明させて頂いております。

また、妊婦さんや小さなお子さんの歯を清潔な環境で治療するために、基準を満たした最新式の滅菌器も導入しております。

さらに、経験上お口の中の金属は、できるだけ使わないほうがよいという考えにたどり着きました。歯科用金属でも、サビて溶け出し、健康に害を及ぼす場合があります。特にまだ小さなお子さんはアレルギー反応がある場合もございますので、できる限りお口の中に金属は使いたくないと思っております。

院長 笹森 広美 ささもり ひろみ

経歴
  • 奥羽大学歯学部 卒業
所属学会
  • 日本床矯正研究会
  • 小児歯科学会
協力医
  • 東京都心身障害者口腔保健センター

診療案内

小児歯科

子どもの頃、歯医者さんで怖い思いをしたことのある方も多いと思います。そのような経験をすると、大人になっても歯科医院へ行くことをためらうようになり、治療のタイミングを逃しがちになります。
そのため当院では、無理にお子さんを治療することはいたしません。治療に入る前に、まずはスタッフがお子さんと積極的にコミュニケーションを取ることで打ち解け、自ら口を開いてくれるようになるまで、時間をかけてゆっくりと対応させていただきます。
丈夫で美しい歯は、一生の財産です。子どもの頃から年齢に合わせたケアを行うことで、歯をいつまでも大切にしていきましょう。

小児矯正歯科

人前で笑うときに口元をつい覆い隠してしまう、固いものがうまく噛み切れない・・・歯並びが悪いと、このように日常生活に大きく影響します。乱れた歯並びは見た目が気になるだけでなく、顎にも負担がかかっているため、頭痛や肩こりを引き起こすなど全身の健康にも影響があります。
矯正治療をすることで、見た目の美しさはもちろんかみ合わせのバランスが良くなり、歯本来の機能を回復させることができます。歯並びやかみ合わせでお悩みの方は、ぜひ矯正治療をご検討ください。
当院ではプレオルソ(マウスピース型矯正法)、床矯正も行っております。

①プレオルソ(機能的マウスピース型矯正法)について

①プレオルソ(機能的マウスピース型矯正法)について

まだ永久歯に生え変わっていない6歳~10歳の骨の軟らかい時期のお子様に行うマウスピースを使った歯ならび矯正法になります。全ての歯が永久歯に生え変わる前に始めることにより、口周りの筋肉と舌を鍛え健康的な歯並びと口元を目指します。装着時間は家にいる間の1時間と夜寝ている間で十分なため、お子様への負担も少なく済みます。
詳しくはこちら

②床矯正

②床矯正

取り外しができる床矯正装置を使用して顎を広げ、歯並びを矯正していく治療法になります。永久歯が生え始める6、7歳の時に、顎の成長に合わせて矯正を始めることがお勧めです。顎の発育が促されて歯の並ぶスペースができるため、将来抜歯しなくても美しい歯ならびとバランスの良いかみ合わせに導く可能性が高まります。

歯科

歯科では、むし歯や歯周病の治療を行います。当院の方針は、歯をなるべく抜かずに治療することです。患者さんの本来の歯を活かして快適な生活を送っていただけるよう、さまざまな知識、技術、方法をもって治療にあたります。また、入れ歯のご相談も承っており、患者さんのお口にぴったり合ったかみ合わせのものをご提供いたします。種類も豊富にございますので、お気軽にご相談ください。

予防・クリーニング

せっかくむし歯や歯周病を治しても再発することがあるため、治療が終了した後もメンテナンスをしっかりと行い、予防に努めましょう。
そのためにはご自宅での歯みがきはもちろん、定期的に歯科医院に通い、プロによるクリーニングを受けることがおすすめです。定期検診でむし歯や歯周病が見つかっても、早い段階で発見すれば治療期間が短く済み、治療費も抑えることができます。自分の歯で食事や会話をいつまでも楽しめるように、予防に積極的に取り組みましょう。

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは、文字通りお口の中の外科治療を指します。歯科医院では、むし歯や歯周病の治療だけでなく、お口の中のさまざまな疾患に対応しています。「歯は痛くないけれど、口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「顎が開かない」という方は、ご相談ください。

インプラント
インプラント

失った歯を補う治療方法の一つです。歯がなくなったところに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法になります。
顎の骨にしっかりと固定されるインプラント治療であれば、機能的にも見た目にも、自分の歯同然です。人前でも口元を気にせず、日常生活を楽しむことができます。
当院では、カムログインプラントガイドシステムを導入しており、完成予想模型(診断用ワックスアップ)とCTデータをダブルスキャンすることによって、最適な位置に埋入することが可能です。
また、サージカルガイドを用いることにより、フリーハンドのインプラント治療よりも正確に埋入することが可能なため、患者さんへの負担が少なく治療をすることができます。

メリット

・左右でバランス良く噛める
・発音が安定する
・取りはずす面倒がない
・隣の歯を削る必要がない
・自分の歯にかかる負担が減り長持ちする

デメリット

・噛む感覚が自分の歯と違う
・治療期間が長め
・治療費が比較的高い

▲ページトップ